セミナー概要 ・カリキュラム

〔 セミナーの4つの柱 〕

  1. 「臨床に結びついた基礎理論」:臨床でどう使うかがよくわかる東洋医学の基礎理論
  2. 「治療に役立つ診察・診断学」:診察・診断は弁証の基礎
  3. 「身につく弁証トレーニング」:症例トレーニングで弁証力が身につく
  4.  実技セミナーで診察実技をフォローアップ

 

 

〔 受講スタイル 〕

  • 講義動画で配信
  • どこでもパソコン、スマートフォン、タブレットで受講可能
  • 何度でも繰り返し視聴が可能
  • テキストなしでもわかる講義スタイル

 

 

〔 セミナーの特徴 〕

  • すべてが臨床に直結する内容
  • テキストは最新の『新版東洋医学概論』を使用
  • 講師は教科書執筆者

 

 

〔 受講特典 〕

  • 診察学を身につけるための3日間の実技スクーリンング」受講資格
  • 質問フォーラム付き
    (FBグループ・Skypeによる個別予約)
  • 年1回(予定)の「オフ会セミナー+鍼灸を熱く語る会」受講可能
    (受講できない方は動画での視聴が可能)

 

 

下記をクリックするとカリキュラムが見られます

東洋医学年間セミナー_カリキュラム