講座内容

本講座は全24回で、鍼灸師のための東洋医学の教科書である『新版 東洋医学概論』の内容をセラピスト向けに解説した動画で学んでいただく内容となっています。
各回ごとの内容は、この「講座内容」に記載します。

今回は、

 第2章 生理と病理 第1節 生理物質と神 Ⅱ.神 Ⅲ.人体における陰陽 

について学びます。

ここではまずⅠで神、つまり精神活動をどうとらえるかということを学びます。

 ・精神活動、感情はどの臓と関係があり、どのように分類されているのか?
 ・感情と気の動きにはどのような関係があるのか?
 ・精神活動、感情が病むとどうなるのか?

などといった内容です。

Ⅱの人体における陰陽では、陰陽のバランスが崩れた場合にどうなるかを学びます。

 ・熱や冷えにはそれぞれ2つずつのタイプがあること
 ・その結果、出てくる症状の特徴に違いがあること

などについてです。

クライアントに対するカウンセリングやアドバイスに活かしていけるよう、しっかりと学んでいきましょう。

 

目次

 

Ⅱ 神

 

Ⅲ 人体における陰陽

 

 

講座動画

 

講義資料

セラピストのための実践東洋医学4